スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルティメットマッチと今後のイベントカード

.28 2009 遊戯王ONLINE comment(3) trackback(0)
最近更新がなくすみませんでした^^;これからはきちんと更新していきます。

CA370120.jpg


誘惑アルマ始まりましたね。どれも強いカードなのですが、この3枚は今後の注目カードです。

闇の誘惑→闇のドローソース。OCGでは準制限。

ロンファ→特に条件がなく植物族モンスターを特殊召喚。後のCSOCで出てくる椿姫などと相性が良い。

ダークグレファー→一気に墓地肥やしが可能。OCGでは手札からディアボリック+ゾンビキャリアなどですぐシンクロモンスターが呼べる。

闇の誘惑はすぐに準制限にいきそうな気がします^^;ロンファは植物のエース。ダークグレファーは終末の騎士と似ていますが、攻撃力はこちらの方が高いです。終末の方が弱いということでもなく、デッキによって選んだほうがいいでしょう。

kaibaman.jpg

待ちに待ったカイバーマン!青眼デッキは好きなので嬉しい限りです。あとは伝説の白石があれば…

そろそろオンラインで収録するものが終焉に近づいてきたGX世代のカード。
残りはスレイブタイガー、堕天使ゼラートなどのEXTRA PACKPREMIUM PACK11、のみ…かな?
という事で少しピックアップして紹介。

mezuki.jpg

OCGで猛威をふるった"めずき"

馬頭鬼
効果モンスター
星4/地属性/アンデット族/攻1700/守 800
墓地に存在するこのカードをゲームから除外する事で、
自分の墓地からアンデット族モンスター1体を特殊召喚する。


OCGで再生能力の高いゾンビキャリアの蘇生などで活躍。今は制限になっています。
何といっても除外するだけで蘇生できるんですよね。異次元からの埋葬と組み合わせると…


varuhara.jpg

大型天使と相性抜群の永続魔法。

永続魔法
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、
手札から天使族モンスター1体を特殊召喚できる。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。


つまり"天使族"だったら、何でもいいわけです。攻撃力3100のアルカナや次に説明するアテナなど、すぐに大型が特殊召喚できます。

hekaterisu.jpg

ヴァルハラのサーチを兼ねるモンスターです。

効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻1500/守1100
このカードを手札から墓地に捨てる。
デッキから「神の居城-ヴァルハラ」1枚を手札に加える。


これで、ヴァルハラが出しやすくなります。攻守もそこそこ高いです。

atena.jpg

大型天使族モンスター。

効果モンスター
星7/光属性/天使族/攻2600/守 800
自分フィールド上に存在する「アテナ」以外の天使族モンスター1体を墓地に送る事で、
自分の墓地に存在する「アテナ」以外の天使族モンスター1体を自分フィールド上に
特殊召喚する。この効果は1ターンに1度しか使用できない。
フィールド上に天使族モンスターが召喚・反転召喚・特殊召喚される度に、
相手ライフに600ポイントダメージを与える。


もちろんヴァルハラで出すことができます。効果は強力で、シャインエンジェルやコーリングノヴァなどを大型に変えてもいいですし、何よりもオネストが使いまわせます。バーンの600も結構痛いです。

sureibu.jpg

剣闘獣の味方スレイブタイガー

効果モンスター
星3/地属性/獣族/攻 600/守 300
自分フィールド上に「剣闘獣」と名のついたモンスターが表側表示で存在する場合、
このカードは手札から特殊召喚する事ができる。
このカードをリリースする事で、自分フィールド上に表側表示で存在する「剣闘獣」と名のついた
モンスター1体をデッキに戻し、自分のデッキから「剣闘獣」と名のついた
モンスター1体を特殊召喚する。
このカードの効果で特殊召喚したモンスターは「剣闘獣」と名のついたモンスターの
効果で特殊召喚した扱いとなる。


このカード自体"剣闘獣"ではないですが、簡単に言うと、すぐさま各々の剣闘獣の効果が使えるわけです。
あと、このカードとE・HEROプリズマーの2枚が手札にあれば、DDクロウが相手の手札にない場合1ターンでガイザレスを出すことができます。どちらも3積みできますから、前よりも簡単にガイザレスが呼べるので、相手にしたくないです(笑)

dazera.jpg

闇に堕ちたゼラート

効果モンスター
星8/闇属性/天使族/攻2800/守2300
自分の墓地に闇属性モンスターが4種類以上存在する場合、
このカードは闇属性モンスター1体をリリースしてアドバンス召喚する事ができる。
手札から闇属性モンスター1体を墓地へ送る事で、
相手フィールド上に存在するモンスターを全て破壊する。
この効果を発動したターンのエンドフェイズ時にこのカードを破壊する。


天使族なのでヴァルハラでも呼べますが、最初の効果により、闇デッキにも投入できます。自分も入れていたことがあって、強かったです。
後述の効果はいわゆる"サンダーボルト"。裏側でも関係ないです(笑)エンドフェイズに自壊してしまいますが、2800の攻撃は強烈です。

これらのカードの他にも、10月はシンクロが来るそうですし、そろそろシンクロなしの時代も終わりにさしかかってきました。環境も大幅に変わるでしょう。
もしかしたら大幅なアップデートが行われるかもしれませんね。というか二十代やジム、舞はどうした(笑)

とりあえずシンクロなしの環境は残り少ないと思うので、ゆっくり楽しみたいと思います。
スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。